わたしのまいにち

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ひとりで寝れるかな

   



   娘のベッドが届きました。
   と言っても、本格始動はちょっと先・・・かな。
   
   息子の小学校入学を機に、こどもたちがひとつのベッドで
   一緒に寝るようになって早2年。
   さすがにシングルベッドにふたりはきつくなってきて、
   3年生になった息子もそろそろひとりでゆっくり寝たいと・・・。(だよねぇ) 
 
   なので、どうせ必要な娘用のベッドを先に購入して、将来の娘部屋に置き、
   しばらくはわたしと娘が寝室のセミダブベッドをふたりで使い、
   こちらのシングルで夫に寝てもらおうかと思っています。

   娘は自分専用のベッドに大喜びで、何度も寝たり起きたりしてみましたが、
   実際に夜ひとりで眠るのはやっぱりまだ怖いのだそう。
   一度だけ、頑張る!とぬいぐるみを握り締めてひとり寝に挑戦して、
   明け方に、親のベッドにとび込んできました。
   次の日は、やっぱりおにいちゃんと一緒がいい・・・と言って
   いつものように兄妹で眠ったり・・・。
   ひとりで眠れるようになる日はいつかな。

   ベッドひとつ入ったことで、物置部屋が急に部屋らしくなりました。
   写真の右側にクローゼットとピアノがあります。
   まだそれ以外何にもない部屋ですが、ちょっと可愛くしたくなってきました。
   少しずつ、ゆっくり娘の部屋を作っていこうかな。


| まいにち | 14:09 | - | - |
はじまりの春

   

   娘が幼稚園に入園しました。
  
   二年保育なので、年中の年になりますが、早生まれの上に
   とにかくまわりの同級生に比べて10cmほどは小さい娘。
   110cmサイズの制服は、袖も、スカートの吊りぼたんの位置も、
   大幅に詰めて、それでもダボタボという有様ですが、
   大きな制服に身を包んだ娘は本当に幸せそうで、楽しそうで・・・。
 
   文字通り、指折り数えて待っていた幼稚園。
   娘はそれはそれは楽しみにしていました。
   あまりのテンションと期待度の高さに、こういう子が、
   まわりが落ち着いた連休明けくらいにぐずったりするんだよね・・・と
   若干の不安も残りますが、とにかく毎日嬉しそうで何より。
   土曜日も日曜日も幼稚園に行きたい!と言っております。
   
   

| まいにち | 14:46 | - | - |
女の子の絵本バッグ



   娘の入園グッズ・・・。
   息子のときは、生後間もない娘を抱えながらも、
   少なくとも3月中には作り終わっていたはずなのですが、
   今回は実はまだ終わっていません(汗)
   必要なものをひとつひとつ前日に慌てて作り上げているような始末。
   タオルの紐つけだとか、体操服のぜっけんつけだとか、雑巾とか。
  
   大物の中では、ようやく絵本バッグだけ終わりました。
   息子に作ったときと同様、メイン部分はリネンのキルトに決めて、
   内布とポッケ部分の生地は、娘に選んでもらいました。
   どちらかといえば、カッコイイものが好きな娘ですが、
   意外にも選んだのは花柄。
   何だか初めて女の子グッズというものを作った気がする・・・。
   調子に乗って、レースとかボタンとか付けようかと思ったのですが、
   夫に止められました。
   ま、ゴテゴテしたものよりあっさりシンプルに、が娘らしいかな。
      

   
| てづくり | 22:15 | - | - |
レイトショーとバーベキュー

   こどもたちが夫の実家にふたりでお泊りした夜、
   久しぶりに夫とふたりで映画のレイトショーを観にいきました。
   
   こどもが生まれる前までは、よく観に行ってたっけ。
   親になってから、夜にふたりで出かけることなんて、
   ほとんどなくなりましたが、義父母のおかげでまた
   こんな時間ももてるようになりました。

   ちなみに観た映画は『ALWAYS三丁目の夕日'64』
   六ちゃんに泣かされ、茶川先生と淳之介くんに泣かされ・・・
   しみじみと、いい映画でした。

   

   翌日は、夫実家のお隣、夫の祖父宅でベーベキュー。
   広いお庭でバーベキュー、やっぱりいいなぁ。
   マンション暮らしには夢のまた夢なので・・・。


   

| まいにち | 23:47 | - | - |
新学期スタート

   今週はわたしとこどもたちで実家にお泊り。
   こどもたち、実家に行けば、いとこが4人いるので、毎日毎日
   遊びまくって、はしゃぎまくって、本当に楽しそうでした。
   息子は甥っ子と一緒に、庭に秘密基地(ばれてるけど)を作る。
   こういうのって、わたしもこどもの頃に経験あるなぁ。
   たまらなく楽しかったっけ。
   ちなみに娘は中々そこには入れてもらえず、始終プリプリ怒ってました。

   

   今日から新学期。
   息子は3年生になり、クラス替えもあり、本当に新生活がスタートです。
   3年生・・・中学年・・・信じられない。

   

| まいにち | 22:56 | - | - |
弥生時代へ

   佐賀の吉野ヶ里歴史公園へ。

   



   かねてから興味があったのですが、行った事がある友人、
   誰に聞いてもイマイチな反応でして・・・大したことないのかな?
   と失礼ながら思っていましたが、わたしは中々楽しかったです。
  
   とにかく広い!!
   目の前にただただ広がる弥生時代・・・。
   歴史の教科書や資料集でしか見たことがない、でも確かに存在した過去。
   何ともいえない気持になります。

    
   「卑弥呼様!!!」ってやりたくなっちゃう。


   ものづくり体験のコーナーでは、息子の希望で勾玉づくり。
   結構時間もかかって、きれいにつくるのは難しいのだけど、
   無心になって石を削ったり磨いたりしていると、どんどん楽しくなってくる。
   息子はひとりで、娘はわたしと一緒に(ほぼわたし作だけど)作りました。
   自分で選んだ青い紐に通した勾玉ネックレス。
   ふたりともとっても嬉しそうに、首からぶらさげていました。 
   次は火起こし体験や、布づくり体験もやってみたいな。

    

   広大な敷地の中、こどもたちはいちいちすべての竪穴住居に入り、
   物見やぐらに登りたがるので、中々進まず。
   目的のひとつだった、アスレチックや面白そうな遊具のある広場には
   結局時間切れでたどり着けませんでした。
  

   

| まいにち | 22:15 | - | - |
春休み

   春休みが始まりました。
   今週初めから5日間、息子は朝8時10分には家を出てマイクロバスに乗り、
   スイミングの短期コースに通いました。
   おかげで朝もダラダラすることもなく、一日を有効に使えて、
   健康的な春休みを過ごせている気がします。

   こどもたちの春休みと、ちょうど同じタイミングで、夫が会社の
   リフレッシュ休暇だったため、ちょこちょこと家族でサイクリングなど、
   出かけることも出来て、中々有意義な春休みの前半です。

       
 
   ドーナツ屋さんのお姉さんが娘にかぶせてくれた帽子。
   おうちでドーナツ屋ごっこが出来るね~と思いましたが、
   なぜか娘は掃除の手伝いをするときに着用してます。
   

| まいにち | 21:42 | - | - |
卒園
 



   娘の卒園式。
  
   2歳になってすぐのころから、週に2回、午前中だけの一時保育に通った2年間。
   最初のころは、娘もちょっと泣いたりしたけれど、行きたくないとは言ったこともなく、
   毎朝起きると、「今日保育園?」と聞き、そうだと言うと「やった~!」と言う。
   本当に楽しい思い出がいっぱい出来た場所を卒園しました。
 
   畑で採れた野菜を食べて、どろんこになって裸足で遊び、
   冬は寒くて夏は暑い園。
   
   先生たちは、月保育と一時保育の子を分け隔てなく見守ってくれて、
   行事もすべてみんなで。
   個人懇談や、お母さんたちの勉強会など、親側のサポートも手厚くて、
   どんなに感謝してもしきれないくらい。

   「こどもの頃は遊んだもん勝ち!」という園長先生の言葉通り、
   娘もこの園でかなりたくましく成長させてもらいました。
  
   歌や合奏や劇も可愛かったなぁ。
   ちょっときれい目な服を着ながらも、みんなブリッジとかしちゃうのが
   またこの園らしい卒園式でした。

   娘は幼稚園を楽しみにしているけれど、わたしはとにかくこの園とお別れなのが
   寂しくて寂しくて・・・。
 
   しばらくはちょっとボンヤリとこの思いを引きずってしまいそうな春です。

      
| まいにち | 22:49 | - | - |
初めてのお味噌

   ずっと興味だけはあったものの、手間や時間や費用を考えると、
   中々一歩が踏み出せなかった自家製味噌。
   今年は初めて挑戦してみました。

   
  
   2kgの大豆をことこと煮込む段階で、既に泣きそうになる・・・。
   我が家には寸胴鍋のような大きなお鍋も、圧力鍋もなくて、
   フードプロセッサーもない。
   4回に分けて、豆もひたすらやわらかく煮るのも、
   漬物用の大きなビニール袋に煮上がった大豆を入れて潰すのも、
   冗談ではなくて一日がかりになり、麹と塩と大豆を混ぜ込むにも、
   荒れた手がピリピリと痛み・・・(涙)

   もう少し少量からスタートすれば良かった。
   それか道具を揃えてから(笑)

   生協で購入した麹についてきた味噌の作り方、
   持っている本に書いてある作り方、ネットで調べた作り方、
   材料の分量も手順も、熟成方法も期間も、それぞれかなり違いがあって、
   本当にこれでちゃんと味噌が出来るのか、かなり手探り状態。
   毎年作らないではいられないくらい、美味しい自家製味噌が
   果たして食べられるのでしょうか??


| てづくり | 23:10 | - | - |
スペースワールド

   


   使用期限が3月末までの全国共通ゆうえんち券をもらったので、
   春分の日はスペースワールド

   わたしは大学生のときに行ったっきりなので、なんと17年ぶり!
   あまりの速さの時の流れがオソロシイ・・・。
 
   娘が乗ることの出来るアトラクションは平和なものがほとんどですが、
   ミニミニコースター(3歳から乗れるので、大したことないだろうと思っていたら、
   これが結構急下降あり、アップダウンありで中々のモノ)を娘が
   ものすご~く気に入ってしまって、4回も乗りました。    

   
   息子と乗ったコレも怖くて顔が上げられなかった・・・。
   
   締めは息子がどうしてもと乗りたがったヴィーナスGP
   ・・・付き添いで仕方なく乗ったことを激しく後悔。
   メチャメチャ怖かったです!!
   若かりしころは、スリルを楽しめたのになぁ。
  
   

| まいにち | 20:11 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PR
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
PROFILE